5分でカッコ良く踊れる!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」

未分類

ブレイクダンスを習いたいけど親に言うのもなんだか恥ずかしい、バイトも出来ないし独学でやるしかない。

でも何から始めていいのかさっぱりわからない。とりあえず「チェアー」?

そんなあなたに、今回は世界レベルのBボーイも必ず使うブレイクダンスの基礎のステップを教えよう。

技と違ってステップは覚えるだけですぐに実践できる。

動画付きの解説なので必ず動画を見て欲しい。あなたと同じ方向で解説しているので、すぐに実践できる。

カッコ良くみせるPOINTも、もちろん抑えてある。それでは「これぞまさしくBボーイ」というステップをやっていこう!

1.習うより慣れろ!ブレイクダンスのステップで最も高頻度で使われる「ツーステップ」動画講座

動画のサムネイルに「トップロック」と入っていると思う。トップロックとはブレイクダンスの立ちの事をいう。その中のツーステップという意味だ。トップBボーイも必ずこのステップは使う、むしろステップのなかで一番使われるステップだ。その証拠にこの写真を見て欲しい!bboy moyやbboy victorのような世界トップクラスのBボーイもこのステップ使う。

ブレイクダンスのツーステップのやり方

ブレイクダンスのツーステップのやり方

引用:stance

ブレイクダンスのツーステップのやり方

2.ステップの順番とカッコ良くみせるコツを解説

てっとり早くトップロックの技一覧を見たい方はこちら!

勝手に動く!再生いらずのブレイクダンス技一覧トップロック編1

2−1 ステップの順番

1.手を胸の前辺りでクロスさせ、大きく開き、右足を前に出す。ブレイクダンスのツーステップのやり方

ブレイクダンスのツーステップのやり方

2.もとのポジションに戻り、同じように手をクロスさせ、今度は左足を出し、手を大きく広げる。

ブレイクダンスのツーステップのやり方

ブレイクダンスのツーステップのやり方

 

ブレイクダンスのツーステップのやり方

 

2−2 カッコ良くみせる3つのポイント

1. 出した方と逆の手の位置の方が少し高くなるように開く

2. 腰が前、上半身が後ろというように、引っ張られるようにする。

3.腕は勢い良く開き、のポイントまで素早くもってくる。

ブレイクダンスのツーステップのやり方

ブレイクダンス ステップ

ブレイクダンスのツーステップのやり方

ブレイクダンスのツーステップのやり方

良くない例(あくまで芸術の世界なので間違いではない)ダンス部式では前に突っ込むことをなしとする。

ブレイクダンスのツーステップのやり方

トップロックは手を大きく広げて群衆をかき分け、躍るスペースを作る意味だったり、前に出した足は相手の足を踏みつけにいく、というような意味を持つ!

イメージしながらステップを踏むとよりカッコ良くなる。

 

何度もなんども練習して、頭で考えなくても足が出るレベルにしよう。そして何よりも動画でも伝えた通り前を向いて躍る事が一番強そうでカッコ良く見える!

恥ずかしがらず堂々と躍ろう。

3.まとめ

ツーステップは基本的にフロアへ入る前、99%のb-boyがみせるステップなのでマスターしよう!何よりも大事なことは「シルエット」にこだわる事だ。シルエットとは形で、相手にどう見えてるか、それが最も重要だ。速くステップが踏めればカッコいいとは別の話だ。私の形をしっかり真似して欲しい。

コメント

  1. […] 5分でカッコ良く踊れる!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」 […]

  2. […] 5分でカッコ良く踊れる!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」 […]

  3. […] 5分でカッコよく!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」応用① […]

  4. […] 5分でカッコよく!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」応用② […]

  5. […] 5分でカッコよく!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」応用③ […]

  6. […] 5分でカッコ良く踊れる!ブレイクダンスのステップ「ツーステップ」 […]

タイトルとURLをコピーしました